ルピナス

e0100772_2223747.jpg

ルピナスと言われても分からない人でも、昇藤(のぼりふじ)なら分かるかもしれません。
園芸用として庭に植えられていたものが野生化している場所があちこちに見られます。
とくに過疎地での廃屋の周辺によく見られますが、寂寥感を覚えます。
写真のルピナスの群生は滝野丘陵公園で撮ったものです。

e0100772_22104045.jpg

花の色はバラエティーに富んでいますが、どちらかといえば紫系が多いような気がします。
花が散った後にはマメが成ります。
家畜-牛-の飼料に使えないかと農業試験場でテストされたこともあります。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-29 22:13 | 自然散策


<< 花びらの散り敷く道 ヒオウギアヤメ >>