花びらの散り敷く道

今日から7月、本番の夏が到来といいたいところですが・・・
オホーツク海に高気圧が居座っているおかげで低温で雨降りの日が続いています。
二週間ほど前には咲き誇っていたニセアカシアの花が道路に散っています。
ニセアカシアの樹の下だけが白く彩られていて、季節を感じます。
e0100772_2218573.jpg

向こうに見える政治ビラが興をそいでいるのがいただけません。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-07-01 22:20 | 自然散策


<< キョウカノコ ルピナス >>