コクワの実

e0100772_21104490.jpg


正式な和名はサルナシですが、コクワという名の方が馴染んでいる人も多いかと思います。
秋の初め、林の中に分け入って歩くと甘い言い匂いのすることがあります。
上を見上げると木に巻き付いているつるに3cmくらいのまくら型の実が成っているのを見かけました。
もぎ取って口に入れると甘い実が口の中でとろけるような感じです。

今の団地に住んでからはコクワのみを見たことはなかったのですが、かみさんが一昨年の春に苗を買ってきました。
今年になって初めて10数個の実がなりました。
まだ実は堅く匂いもしませんが、今からあの懐かしい味をふたたび味わえるかと楽しみです。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-08-09 21:22 | 自然散策


<< 後ろ姿 しゃぼん玉 >>