路面電車が活躍する街

ポートラムはJRの鉄道路線が路面電車に変わったのですが、富山市はもともと路面電車が盛んでした。
2009年になって市内中心部に新たな路線が敷設され、さらに北陸新幹線が開通してJR富山駅が高架駅になった時に、路面電車の乗り入れが実現しました。
e0100772_221538100.jpg

正面が富山駅、二つの路線がそれぞれの方向から駅に乗り入れています。
e0100772_22171165.jpg

豊橋市では路面電車の乗降場がJRの駅前にありましたが、富山市では新幹線の高架の真下に乗降場があります。
市内の繁華街に直結する、とても便利な交通機関となっています。
電車の側面に書かれている”CHITETSU TRAM”の文字で分かるように、富山地方鉄道が運営している民営の路面電車です。
e0100772_22234040.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-09-21 22:27 | 旅行


<< 進化を続ける路面電車 ポートラム >>