富岩運河

岩瀬から富山市内への戻りには、運河遊覧観光船の富岩水上ラインで富岩運河を上りました。
乗船した観光船は、今年の3月に就航したばかりの新造のソーラー船でした。
e0100772_22114040.jpg


富岩運河は、富山湾の岩瀬港(富山市岩瀬)から富山市湊入船町までをつなぐ、全長5.1kmの運河です。
1934年(昭和9年)に完成した当初は水運が目的でしたが、戦後は陸上交通の発達のために利用されなくなりました。
そのため埋め立てられることも検討されましたが、富山県は観光資源として活用することにしました。
e0100772_22184263.jpg


水が流れているわけではないので、風が吹いていない時には水面は鏡のように静かです。
e0100772_22211032.jpg


すぐ側に住宅地が広がっており、河岸は遊歩道が整備されていて、水に親しむ環境になっています。
e0100772_2225375.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-09-27 22:26 | 旅行


<< 水のエレベーター 北前船廻船問屋森家 >>