霧島神宮

霧島温泉郷の中心とも言える霧島神宮を参拝してきました。
参道には幅広い階段があります。
年末/年始にはかなりの参拝者があるように見受けられます。
e0100772_21205970.jpg


最近に建て直した、または塗り直したと思われる朱色の鳥居がきれいです。
本殿への参道も整備されている最中です。
e0100772_21234686.jpg


比較的小振りの本殿ですが、参拝者が次々と訪れていました。
すぐ後ろに広がる森の緑と、建物の朱色の対比が鮮やかです。
e0100772_21264643.jpg


高千穂峰に降臨した天孫、天照大神の孫であるニニギノミコト(瓊瓊杵尊)が主神として祀られています。
地上に降り立ったニニギノミコトが見初めて結婚した木花咲耶姫(このはなさくやひめ)や、その子たちも祀られているようです。
e0100772_21363099.jpg


もう二度と訪れることがないだろうと思いながらの参観は、感慨深いものがありました。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-11-02 21:39 | 旅行


<< 御神木 えびの高原のニホンジカ >>