幕末の有名人が見た景色

霧島は坂本龍馬とお龍の夫妻が新婚旅行に訪れた地としても有名です。
高千穂峰にも登って、山頂に突き立てられていた天逆鉾を引き抜いてみたとのエピソードが残っています。
登山の途中に霧島神宮にも立ち寄ったとあり、境内には坂本龍馬が景色を眺めたという場所があります。
その場所に立って撮影してみましたが、電信柱や遠くに高層ビルが見えるなど、当時とはかなり違っている景色かと思われます。
e0100772_22104810.jpg


えびの高原を下って行く途中に、白鳥温泉上湯という湯治場がありました。
休憩場所があったので降りてみると、坂本龍馬の盟友とも言うべき西郷隆盛とゆかりのある温泉との案内がありました。
征韓論に敗れた西郷隆盛が心身を癒しに訪れ、3か月間逗留したということです。
遠くにえびの市が広がる景観は、西郷隆盛も眺めたのだろうなと思うと感慨深いです。
e0100772_2217677.jpg


当時とは違っているとは思いますが、白鳥温泉上湯の建物です。
それほど大きくはなく古びていますが感じの良いたたずまいで、時間があれば入ってみたかったです。
e0100772_22293187.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-11-05 22:30 | 旅行


<< 柿 御神木 >>