二条城と 《息をする花(808の漢字)》


京都へ行った時の続きです。
金閣寺を見た後、まだ時間があったのでホテルまでの途中にあった二条城に寄りました。

きらびやかで立派な門が出迎えてくれました。
時間があったら彫り物などをゆっくりと見たかったのですが、時間に追われて通り過ぎました。
e0100772_23034279.jpg
二の丸御殿です。
書院造りのけっこう地味な建物ですが、木造建築としては意外と広いです。
大政奉還を発表した場所として二条城が歴史に残ることになりました。
閉館間際の時間ですが、まだ多くの観光客がたむろしていました。
e0100772_23034208.jpg
観覧時間の終了を告げる放送にせかされて、駆け足で向かった出口の近くで驚かされました。

e0100772_23034131.jpg
チェ・ジョンファという韓国人のアーティストの作品だそうです。
《息をする花(808の漢字)》というタイトルは、後でネットで調べたのですが、
まさに息をしているように動くのです。
見た目はちょっと不気味ですが、子ども達は触って喜んでいました。


息をする花(808の漢字)

[PR]
by kitanonezumi | 2017-10-20 23:17 | 旅行


<< 秋色グラデーション 金閣寺 >>