清水寺の狛犬さん

10月はじめの京都旅行で清水寺を観光した時、久しぶりに狛犬さんを見ました。
わりとシンプルな趣で、どちらかというと新しい制作ではないかと思われました。
(ネットで見たら、元々あった金属製の狛犬像は太平洋戦争で供出させられて、戦後に石像が寄進されたとのこと)
まずは、「阿」の狛犬さん
e0100772_22371922.jpg
そして、「吽」の狛犬さん
e0100772_22371968.jpg
と思ったら、こちらも口を開いています。
両方とも「阿」の狛犬さんで、今まで出会ったことがありません。
このような狛犬を「獅子吼(ししく)」というそうで、「獅子吼」とは仏典から由来する言葉だそうです。
やはり、両方とも「阿」の狛犬さんは全国的にも珍しく、他には東大寺にあるそうです。



[PR]
by kitanonezumi | 2017-10-29 22:51 | 旅行


<< 清水の舞台 大通公園の紅葉 >>