ビルの谷間のほのかな夕焼け

今朝はずいぶんと冷え込みました。手稲山も初冠雪ということです。こうして一日ごとに冬が近づいて来ています。夕方に窓の外を見ると、ビルの谷間からほのかな夕焼けが見えました。真っ赤に燃える激しい夕焼けとは比べられないささやかなものですが、気持ちがなごみました。明日も晴れて気温が下がるとの天気予報です。
e0100772_2120123.jpg

(Pentax Optio-S)
まだ若い頃、時々、高いところからどんどん落ちていく夢を見ました。最近は見ることがありませんけれど・・・。ロープ一本に身を託してのビルの窓ふき作業を見ると、ただただ感心します。あの人はどんな夢を見るのでしょうか?
e0100772_2124154.jpg

(Pentax Optio-S)
[PR]
by kitanonezumi | 2006-10-23 21:25 | 札幌


<< 劇的な夕焼け 道庁前庭の鳥たち >>