初冬の通勤風景

11月12日に平年より2週間以上も遅れて初雪が降りました。家々や木々、道路の雪化粧も午後には消えてしまいました。その後は天気はすっきりしなかったけれど雪は降らずに、17日になって2cmほど積もりました。湿雪で木々の枝に張り付いて樹氷のように見えました。
e0100772_21142345.jpg

道路もざくざくで歩き難いことこの上なしです。そんな路面状況にもめげずに自転車で駅に向かう人がいました。それも子供を後ろに乗せてです。よく滑らないものだなと感心しますが、危険との背中合わせだと思います。歩いたのではいつもの電車に間に合わないからやむを得ずだと推測するのですが、本当に気をつけて欲しいと思います。
e0100772_21195796.jpg


(Pentax OptioS)
[PR]
by kitanonezumi | 2006-11-20 21:21 | 自然散策


<< サロベツ原野での調査-補足 由仁ガーデンのアヒルたち >>