合掌造りの白川郷-その2

とても良いお天気に恵まれて、村内を一周するだけですっかり汗をかいてしまいました。歩いて20分ほどの距離に展望台があって、村を一望できるとのことでしたが、そこまで行く元気はありませんでした。
e0100772_2161471.jpg

重要文化財に指定されている和田家が観光用に開放されていました。村内でも有数の規模が大きい合掌造りだそうです。
e0100772_2195254.jpg

柱や梁などは釘を全く使わずに縄だけで固定されています。黒光りした柱や梁が歴史の重さを感じさせます。
e0100772_21124490.jpg

和田家の仏壇の前に置かれていた数珠掛けです。なぜかしら一生懸命に「すまん、すまん」と謝っています。いったい誰に何を謝っているのでしょうか?
e0100772_2114442.jpg

(Nikon Coolpix E995)
[PR]
by kitanonezumi | 2006-11-24 21:24 | 旅行


<< 合掌造りの白川郷-その3 合掌造りの白川郷-その1 >>