札幌駅前の個性的なビル

明日からの三連休は、天気予報によると荒れ模様のようです。日本海にある低気圧がかなり発達
して北上し北海道の太平洋岸を進むらしいので、道央地域は雨、日本海側および道東とオホーツ
ク海側は大雪になることが予想されている。せっかくの連休が台無しで、山登りやスキー、または
遠出のドライブを計画されている人達は注意した方がいいと思われる。私も久しぶりに野幌森林公
園に行ってきたいと思っていたのに・・・。

札幌駅の南側に目を引くビルが二つあります。今朝は天気が良かったので、出勤途中に撮って来
ました。
一つめは札幌アスティ45ビルです。出来てから10年以上も経っているのに、そのデザインの斬新
さは失われていないと思う。斬新すぎて完成してしばらくは空き室が多かったとも聞いている。
e0100772_236394.jpg

総ガラス張りの壁面に向かいのビルが映って綺麗です。
e0100772_238260.jpg

二つめは昨年の8月に完成、オープンした札幌読売ビルで、ワシントンホテルと飲食店街が入って
いる。三色のモザイク模様の壁面と、エレベータ部分がしゃれていると思う。
e0100772_23145547.jpg

古い建物を壊して建て替えるのなら、豆腐や羊羹のようなビルよりも、見て楽しめる建物が増え
るといいなと思います。
(Nikon Coolpix E995)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-01-05 23:17 | 札幌


<< ペルシュロン-輓馬 SL冬の湿原号 >>