不安な空

最近の天気の変化はめまぐるしい。3月を思わせるような暖かい日があった翌日には冬に戻って雪が降り、次には雨が降るなど落ち着かない。
気象の専門家に聞いても、今年の冬のような天気はあまり経験がないという。温暖化の影響でしょうか?との問いかけには頭を捻っていた。
いずれにせよ、化石燃料を多量に消費して炭酸ガスをどんどん放出するやり方を続ける限り、温暖化は進んで気温の上昇と海水面の上昇が
もたらされることは確実だという。
e0100772_2338295.jpg

(Canon EOS 30D,SIGMA 70-300mm Apo DG Macro)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-02-25 23:39 | 空や雲など


<< 羅臼町望郷台からの眺め 尾岱沼のカラス >>