旭岳-冬の調査

昭和42年(1967)の1月、教室の先生達が冬の旭岳の哺乳類と鳥類の調査をするというのでついて行った。国有林を管理する営林局の依頼らしい。
行った日は勇駒別温泉に宿泊して、のんびりとお湯に浸かって寛いだ。翌日は朝からしんしんと雪が降っていた。幸い風が弱いので調査に支障はない
とのことで出発。姿見の池の近くまではロープウェイで一気に上がれるので楽である。折角だからと噴気口の近くまで行ってみた。白一色の中に噴気
口がぽっかりと開いて盛んに水蒸気を噴出していた。
e0100772_2302982.jpg

調査をしながら山を少しずつ下りていく。時折りロープウェイが上がっていくのが見えた。
e0100772_23436.jpg

トドマツの大木がきれいだ。
e0100772_2354084.jpg

調査が済んだ後、麓まで深雪の中を一気に滑り降りた。爽快なこと、この上もない。
e0100772_2383656.jpg

(Asahi Pentax SP,Super Takumar 50mm)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-03-19 23:10 |


<< 旭岳-冬の調査2 ただ一枚の富士山の写真 >>