小樽にて

先週の土曜日に小樽に行ってきた。冷たい風と雪が吹き付けるあいにくの天気で、せっかく重いカメラ(Canon EOS 30D)をを担いで行ったのに、
ほとんど写す機会がなかった。それでも運河のある観光場所に向かうバイパス沿いで、気になる風景を何枚か撮った中の2枚をアップする。
とある会社の社屋玄関の両脇に設置されていた鳥の彫刻。カモメかな?カモメだよね。お客さん、いらっしゃいと羽を広げているのかな?名のある
彫刻家の手になる物かも知れないが、銘板を見るために敷地内に入る勇気はなかった。
e0100772_2282011.jpg

小樽は坂の街、海岸から山手に向かってどんどん高くなっていく。しかしながら、こんなに一気に高くなっている場所に住むのは、少しばかりの
勇気では足りないのではないかと思うのだが。
e0100772_22104213.jpg

(Canon EOS 30D、EFS-17-85mm)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-03-29 22:22 | 街の風景


<< 昨日の札幌駅前 馬追運河の白鳥 >>