春の明日香村を歩く-3

「酒船石」が在る丘の上からの飛鳥の風景
e0100772_22282432.jpg

昔ながらの細い道と年月を経た白壁の家にも歴史を感じる。桜の古木も満開だった。
e0100772_22312921.jpg

蘇我馬子が建立した日本最初の本格的な寺院と言われる飛鳥寺
e0100772_22374118.jpg

現存する仏像では日本最古と言われる「飛鳥大仏」が収められている本堂。確か中学校の社会科の教科書に出ていたと記憶している懐かしい
名前である鞍作止利によって制作された。ここでも桜がきれいだった。
e0100772_2246537.jpg

(Asahi Pentax SP)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-04-06 23:00 | 旅行


<< 飛行機から見た夕焼けと富士山 古代飛鳥の謎 >>