美利可温泉クアプラザ

先週の木、金曜日に春まだ浅き道南地域を車で旅してきた。宿泊は今金町美利河温泉のクアプラザピリカ。美利河ダムのすぐ傍で国道から300m
ほど入った静かな場所にある町営の宿泊施設。裏手にはこぢんまりとしたスキー場があるが、既にシーズンオフ、春の行楽にはまだ早いということ
で閑散としていて、宿泊は3組のみ。部屋は和室で質素だが、風呂は広々として、露天風呂もあって気持ちよかった。夕食の生ラムの焼き肉が美味し
かった。17時頃についた時はまだ青空が見えていたが、翌日は朝から雨で肌寒かった。昭和57年から60年まで大野町に住んでいた時に何回か
この場所を通ったが、まだダム工事の真っ最中で、クアプラザをはじめ行楽施設は全くなかったので、変わりように驚いた。
e0100772_2233495.jpg

e0100772_2234329.jpg

e0100772_22341548.jpg

(Nikon Coolpix E995)
明日からは、道北から道東にかけて北海道を約半周する旅に出かける。
[PR]
by kitanonezumi | 2007-04-16 22:36 | 旅行


<< 早春の北海道半周紀その1:光る海 白樺 >>