幌加内から美深まで:車窓からの景色

4月23日、滝川から深川、沼田を経て幌加内を抜けて美深へ向かう。時刻は17時を回っていたため途中停車の余裕なく、行き交う車もほとんど無い
寂しい山道を一気に駆け抜ける。朱鞠内湖にはまだ氷が張っていた。畑や牧草地にはまだ雪が残っている。このあたりが道内で一番雪解けが遅いか?
e0100772_22101236.jpg

e0100772_22105483.jpg

美深側に降りてきた。このあたりもまだ雪がかなり残っていた。
e0100772_22124175.jpg

人家の数が次第に多くなってきて、なんだかほっとする。
e0100772_2214385.jpg

美深の街に出たのは18時を回っていた頃。国道40号線ではさすがに出会う車の数も多い。しかし道を歩く人影がほとんど無い。この先は稚内までは
さらに人が少なくなる。
e0100772_22182243.jpg

(Nikon Coolpix E995)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-04-30 22:20 | 風景


<< 美深温泉にて:白鳥たちの渡りを見る 滝川で見た青い空と白い雲 >>