夏の団地

今日は暑かった。とは言っても真夏日には届かない26~27℃くらいの気温。7月後半が北海道で最も気温が高くなるので、少しずつ身体を
慣らしていかなければ。
大麻には公営住宅のアパートも多い。夏の陽が照りつける中で、なおかつ何故かモノクロで見るのがまさに団地の風景というイメージがある
のだが、何時とは知れずに刷り込まれた先入観念なのだろうか。昔の団地はもっと人通りもあって、子供がそこら中に走り回っていたと思う
のだが、今はひっそりしている。これも高齢化の表れか。
e0100772_22462211.jpg

e0100772_2246381.jpg

e0100772_22464926.jpg

(Caplio GX100)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-07-07 22:47 | 街の風景


<< 岩見沢公園のバラ園 西別岳:名前の判らない花 >>