雨の後-ノラニンジン

台風5号は北海道をかすめて千島の方に行ってしまった。北上するにつれて勢力が弱まり、心配された暴風雨もそれほどひどくはなかった。
干ばつ気味の畑の作物には恵みの雨をもたらしてくれたようで、茶色くなっていた豊平川河川敷の芝生も緑を取り戻せるのではないか。
自宅の近くにある空き地(数年前に老夫婦が住んでいた家が取り壊されたまま、新しい家が建てられる気配もなく、雑草畑になっている)に
群生しているセイヨウノコギリソウノラニンジンの花が、雨の滴をたくさん貯めて重そうだ。いつもは上を向いている散状花が垂れ下がって傘のようだ。
e0100772_23562894.jpg

それぞれの花に水滴がたっぷりと付いて、向こうの家が逆さまに写っている。
e0100772_002422.jpg

花の上には一匹のアリが忙しげに動き回っていた。雨が上がって早速のお仕事か。アリには土・日の休みも関係ないもんな。
e0100772_031918.jpg

GX100のマクロはとても良く写る。アリの口ひげまではっきりと捉えている。
(Caplio GX100)

花の姿からセイヨウノコギリソウと思っていたけれど、葉の形を見るとノコギリ状ではなく、どうも名前を間違っているようだ。orz そんなわけで、
タイトルから「セイヨウノコギリソウ」を外すことにした。(2007/8/5)
気になってあちこちしらべていたところ、ようやくノラニンジンであることが分かって、すっきりした(2007/8/29)

[PR]
by kitanonezumi | 2007-08-05 00:06


<< 雨の後-セイヨウアジサイ 通勤お写真3-今日の空と雲 >>