列に並ぶ-通勤お写真

久しぶりに朝から厚い雲で空が覆われて、本来の涼しさが戻って来たようだ(昼からまた陽が顔を出して少し暑くなったが、ひと頃ほどではない)。
電車とバスを使っての通勤は、まず列に並ぶことから始まる。朝はいくら列の先頭にいても座れることは絶対にない。帰りは乗る列車にもよるが、
列に並んでいる限りはほぼ座れる可能性が高い。仕事を終えて帰る時に座れる方が、朝に座れるよりもうれしく思うのはやはり歳のせいか。
列に並ぶのは人だけではない。朝夕の通勤時間帯には、札幌駅のバスターミナルに入るバスも並ばなければならない。
e0100772_2237997.jpg

そして、タクシーも客待ちの長い列を作っている。景気回復が遅れているためか、タクシーの長時間客待ちは常態化しているようだ。
e0100772_22393884.jpg

(Caplio GX100)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-08-31 22:41 | 札幌


<< 暑かった夏をふり返って タンポポモドキ >>