タンチョウ-釧路市丹頂鶴自然公園

平成14年(2002)9月、釧路湿原を見た後、釧路市丹頂鶴自然公園に行った。ここはほぼ自然の状態の湿原を金網で囲ってタンチョウを飼育し、
保護・増殖をしている。普通は遠くからしか見られないタンチョウを間近で見ることが出来るし、写真もゆっくりと撮ることが出来るのでお勧めだ。
雌雄が分からないが成鳥、上の嘴が折れていて痛々しい。
e0100772_22521418.jpg

e0100772_22522924.jpg

こちらは幼鳥を交えた家族、幼鳥は成長と同じくらいに大きくなっているが、まだ頭は紅くない。
e0100772_22541990.jpg

e0100772_22543599.jpg

(Nikon Coolpix E995)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-09-04 22:56 | 旅行


<< 帯広のちょっとしゃれた料理店 釧路湿原の秋 >>