幸せそうな牛たち

澄んだ秋空の下で、広々とした牧草地に放されて、のんびりと草を食べている牛たちを見るとほっとする。一日中、牛舎につながれて、牛乳を
生産する機械のように扱われている牛を見ると心が痛む。「幸せな牛が出した牛乳こそ、美味しくて身体にもいい」とヨーロッパで言われているそう。
北海道の酪農でも最近、放牧が増えてきつつあると聞く。幸せな牛がどんどん多くなって、美味しくて栄養価が高くて安心な牛乳をいっぱい、私達
に飲ませてくれるようになって欲しいと願っている。
e0100772_2244258.jpg

e0100772_22441955.jpg

(Nikon Coolpix E995)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-09-11 22:45


<< ニラの花 害虫、それともただの虫 >>