とかちプラザ

ただいまの時間は午後10時10分、外は風雪が強くなってきて、見る間に雪が積もっていってます。明日の朝は雪かきが待っているのかも知れません。
本州の方でも日本海側を中心に、かなり雪が降っているようですね。昨冬は雪が少なくて、だいぶ楽をさせてもらいましたが、その反動がくるのでしょうか。

シンポジウムの会場となったとかちプラザは、帯広駅のすぐ南側の便利な場所にあり、文化センターと公民館と産業センターが合わさったような、とても
立派な施設です。ホールは定員350人と小さめですが、ピアノだけでもスタインウェイ、ベーゼンドルファー、ヤマハのフルコンサートが用意されている
豪華さです。
玄関を入ると5階までガラス張りの吹き抜けで驚きます。
e0100772_22265621.jpg

十勝の大地と開拓の苦労を象徴しているのでしょうか?ちょっと変わった彫刻が目を引きます。
e0100772_223179.jpg

立派な柱時計も展示されていました。
e0100772_2233529.jpg

こんな立派な施設を身近に利用できる帯広の人達はいいですね。
(Caplio GX100)

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kitanonezumi | 2007-11-22 22:36 | 建物など


<< 道の駅マオイの丘公園 雪にけぶる帯広駅 >>