休息の時

e0100772_17364218.jpg

収穫を終えた水田が先日ふった雪にうっすらと覆われて、折から沈みゆく夕日に照らされて薄紅色に染まっています。
府県、とくに関東から西の地方では冬でも農作業は続き、作物が栽培される所が多いのだと思います。
北海道ではこれから先、3月末頃まで全てが深い雪の下に埋もれます。農家と農地は、来年にまた巡り来る春を想いつつ、長い休息の時に入るのです。
(Caplio GX100)

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kitanonezumi | 2007-11-25 17:56 | 風景


<< マイケルの指定席 静寂の時 >>