初冬の雄阿寒岳

今日から12月、師走です。陳腐な表現ですが、2007年も後1ヶ月、ほんとうにあっという間に1年が過ぎて行くようです。
12月に入ったとはいえ、今日はそれにふさわしくないような暖かい日で、気温は5℃近くまでありました。そんな中、せっかちなかみさんに尻を
叩かれながら、家中の窓拭きをしました。ほぼ一年ぶりとあって、終わった後は家の中が明るくなったような気がしました。
e0100772_239151.jpg

窓拭きとは関係ないのですが今日の写真は、平成15年(2003)12月に中標津から札幌へ飛行機で出張した時、機窓から撮した雄阿寒岳
です。山の向こう側に見える湖がパンケトー、手前が阿寒湖です。とても形のいい山で、遠くから見ると富士山に似た姿をしています。
高さは1370mと高くはないのですが、けっこう嶮しそうで、中標津にいる間に登りたいと思っていたのですが、果たせませんでした。
(Pentax Optio S)

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kitanonezumi | 2007-12-01 23:12 |


<< 初冬の雌阿寒岳 ハトとカラス >>