旭岳スキー場

e0100772_20124250.jpg
(Asahi Pentax SP)
昨日も書きましたが、昭和63年(1988)3月に長女と長男を連れて旭岳にスキーに行きました。大学の時の恩師と友人家族などと一緒でした。
前日は勇駒別温泉のグランドホテル大雪という宿に泊まり、翌日の朝ロープウェーで姿見の池まで登り、そこから一気に新雪の中を滑り降ります。
e0100772_202932.jpg

やや上級のAコース1400mと中級のCコース2500mの合計3900mは、さすがに滑り応えが十分です。上の写真はAコースを下から撮りました。
e0100772_20305278.jpg

子供たちにはちょっと難易度が高すぎかとも思ったのですが、何度か転びながらも楽しんだようです。写真はAコースの終わりからCコースへ移る
所です。長女は大胆というか、無鉄砲というか、急な斜面を一気に直滑降で滑っていました。
Cコースはトドマツなどの樹林帯を抜けるとても気持ちのいいコースです。最近はスキーもやや下火のようですが、旭岳スキー場はコースも雪質も
最高です。5月の連休まで滑れます。

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kitanonezumi | 2008-01-05 20:40 | 想い出の日々


<< 冷たい、澄んだ空気 姿見の池から望む旭岳 >>