タイヤのつらら

e0100772_22472168.jpg
(OLYMPUS μ ZOOM DELUXE、Scan by Canon MP-810)
雪解け道をしばらく走るとタイヤホイールの周囲に放射状につららが出来ていました。その形が面白くて撮りました。平成4年(1992)の冬のことです。
この時はサニー・ディーゼルに乗っていました。今は国産の乗用車にディーゼルはありませんが、
当時はたいていの車種にありました。とても燃費が良くて、
遠乗りをするとリッター27kmくらい走りました。ガソリンが高騰している今こそ、こんな燃費の良い車が欲しいです。もちろん、排気ガスの規制はクリアして
いることが前提ですが。
[PR]
by kitanonezumi | 2008-01-12 23:01 | 乗り物など


<< 日本の医療体制 JR函館本線大麻駅 >>