身近な雪景色

e0100772_21364992.jpg

e0100772_2137436.jpg
(Caplio GX100)
毎日のように雪が降って泣き言ばかり言っているように思われるかも知れませんが、いいこともあります。素晴らしい銀世界を目の当たりにする
ことが出来ることです。新雪が家々に、木々に、そして道路に積もって、全ての物を真っ白く覆ってしまうと、見慣れた景色が一変してしまいます。
青空をバックに陽の光があたって輝いている様は、駅へ急ぐ足を思わず止めて見入ってしまいます。雪山の奥深くへ行かずとも、身近でも
美しい雪景色を楽しむことが出来ます。
[PR]
by kitanonezumi | 2008-02-01 21:47 | 風景


<< 洞爺湖温泉で一泊・プチトリップ 雪と餅は同類? >>