尾岱沼のカモメ

e0100772_21541561.jpg
(Nikon Coolpix E995)
平成14年(2002)3月8日、尾岱沼へハクチョウを見に行った時、ハクチョウだけでなくカラスやカモやカモメまでいて、時折り訪れる人から餌をもらえるのを
待っていました。この日は絶好の晴天で、遠くの国後がとても間近に見えました。消波ブロックにカラスとカモメが一羽ずつ止まって、牽制しあっているようでした。
e0100772_21542730.jpg

薄く張った氷の上にたむろして、羽ばたきをしたり、鳴き声を上げたり、喧嘩したりで賑やかです。
e0100772_21543985.jpg

ハクチョウに比べてカモメはとても身軽に飛び立つことができます。敏捷ですばしこく、飛ぶ姿も優美なのですが、性格はあまり良さそうに見えません。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kitanonezumi | 2008-03-02 21:54


<< 霧の月曜日 花ユリ >>