春の支笏湖と山

e0100772_21582358.jpg
(Asahi Pentax SP,Super Takumar 50mm)
昭和47年(1972)の春、支笏湖に遊びに行った時に撮った写真です。正面の残雪の山は恵庭岳です。とてもいいお天気で、空も湖も山もくっきり
すっきり、とてもきれいに見えて、写真も絵はがきのように撮れていました。
e0100772_2214144.jpg

上の写真を撮った場所から湖を半周して、ちょうど対岸に当たる場所から写した樽前山です。こちらも残雪に覆われていますが、山頂の溶岩ドーム
の部分は地熱のせいで雪が全く残っていません。ほんとうにテンガロンハットに似ています。
この頃の支笏湖はまだ観光地化が進んでおらず、人も少なくて静かでした。

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kitanonezumi | 2008-04-05 22:22 |


<< クロッカスが咲き始めました ハクチョウのいる運河 >>