6月の夕暮れの空

昨日の午後6時58分、犬の散歩をさせている途中で撮った夕暮れの空です。日が沈みかけていても、まだ空は十分に青いままです。
今年の夏至は21日なので、後10日が過ぎればいちばん日が長くなります。
日が長いのはうれしいのですが、その後にまた少しずつ短くなっていくと思うと、浮いた心もちょっと沈みます。
e0100772_2246246.jpg
(Caplio GX100)
昨日のお昼前から午後にかけて、一群の雷雲が石狩南部、空知南部を経て網走地方まで駆け抜けていきました。
江別では百円硬貨くらいの大きさのヒョウが降り、同じく網走でも降って、農作物に被害が出たそうです。
初めの竜巻注意報も発令されましたが、広い畑では防ぎようがありませんね。気象災害に対して私たちはまだ無力です。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kitanonezumi | 2008-06-12 22:54 | 空や雲など


<< オオデマリと犬 オオアマナと蜂 >>