だんだん雲

灰色の筋状の雲が東西に何本も流れていきます。雲と雲のすき間から青空が見えたり、落日の残光が洩れて光っています。
滅多に見られない今日の雲の姿です。かってにだんだん雲と名付けました。
e0100772_21561963.jpg
(Caplio GX100)

にほんブログ村 写真ブログへ

盲腸(虫垂炎)の手術入院代:243万円、 平均入院日数:1日
入院出産費用:157万5000円、 ほとんどは日帰り出産
乳幼児死亡率:千人中6.3人、世界で43番目(先進国で最下位)

1980年代以降、公的負担を減らすために医療改革を進め、病院と医療保険が民営化され株式会社となった、アメリカの医療現場の数字です。
効率と利益を追求する病院は医療サービスのコストを切り下げ、もうからない患者を一日でも早く退院させます。
保険会社は診療内容を厳しくチェックし、支払額をとことん値切ります。
病気になって医療費が払いきれずに自己破産する人が1年間に約100万人、そのほとんどが中流階級の医療保険加入者だそうです。

自由と競争、格差社会のアメリカの裏側が、これほどだとは知りませんでした。
堤 未果 著 「ルポ 貧困大国アメリカ」 岩波新書 700円+税
第56回日本エッセイスト・クラブ賞

アメリカの後をひた走っている日本の将来がつくづく心配になります。
[PR]
by kitanonezumi | 2008-06-17 22:35 | 空や雲など


<< ニセアカシアの花が咲いています 都会の幼稚園 >>