水辺のやすらぎ

e0100772_22502395.jpg
(Caplio GX100)
昨日は土曜日でしたが、札幌で開催された「地球温暖化」に関する講演会があったので参加してきました。
帰りに道庁赤レンガ庁舎に寄って写真を撮ってきました。前庭の池にはスイレンとキショウブが咲いていました。
観光客のほかにも池の畔を散策したり、キャンバスに向かって写生をしたり、水辺のベンチでくつろぐ親子などで賑わっていました。

人間の活動によって排出されるCO2がこのまま増え続けると、地球の温暖化がどんどん加速し、生態系のバランスが崩れ、
自然の動物、植物をはじめ、人間生活にも取り返しの付かない影響がもたらされます。
他人事と思わずに、安らぐことの出来る水辺を守るためにも、自分で出来ることをすぐにでもやらなければならない、と思いながら赤レンガ庁舎を後にしました。

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ
[PR]
by kitanonezumi | 2008-06-22 23:04 | 札幌


<< プロペラ-ルッコラの花 檻の中 >>