母子

e0100772_22311454.jpg
(Pentax Optio S)
平成15年(2003)8月に足寄から阿寒へ通じる足寄国道から撮った一枚です。
上空から写した雌阿寒岳の写真はこれまでにも何回かアップしていますが、たまには下から仰ぎ見ると趣が違って新鮮に見えます。
アイヌの人達は雌阿寒岳は女の山(マチネシリ)、雄阿寒岳は男の山(ピンネシリ)と呼んでいたそうですが、
それなら阿寒富士は二つの山の間の子どもにあたるのではと考えてもいいのでしょうか。
そう思ってみると、たくましい肝っ玉かあさんの雌阿寒岳に寄り添っている阿寒富士が幼く見えてきます。
[PR]
by kitanonezumi | 2008-08-22 22:49 |


<< 鱗雲 秋空 >>