夕焼

e0100772_22373998.jpg
(Asahi Pentax SP, Super Takumar 50mm リバーサル・フィルムをCanon MP810でスキャン)
昭和45年(1970)の秋に中標津で撮った夕焼けです。
根釧地方は秋から冬にかけてきれいな夕焼けを数多く見ることが出来ます。空気が澄んでいるからでしょうか。
でも、この写真のように空全体が真っ赤に染まるほどの夕焼けは、1年に1,2回ほどしかお目にかかれないと思います。
こんな夕焼けを見ているものですから、江別で家々の間から垣間見える、しかもあまり色濃くない夕焼けばかりだと欲求不満になりそうです。
[PR]
by kitanonezumi | 2008-08-24 22:50 | 空や雲など


<< 秋色 鱗雲 >>