大麻に鹿が出現

今日、新札幌へ買い物に行った帰り、森林公園駅から大麻駅へ通じる鉄道防雪林に沿った道路を走っていました。
突然、助手席のかみさんが「あれ!」と声をあげました。指さす方向を見たら何と2頭のエゾシカが防雪林と道路の間にいるのです。
あわてて車を止めて証拠写真を撮りました。じわりじわりと寄っていったのですが、5mくらいに近づいた時、警戒して林の方に退きました。
e0100772_22304436.jpg
(Caplio GX100)
立派な角を持った雄と、体の小さい雌です。向こうに見える高層ビルは森林公園駅前に立つマンションです。
鉄道防雪林の向こうは線路と国道12号線が平行して走っていますし、野幌森林公園まではさらに住宅地があります。
防雪林の反対側は大麻団地ですので、どこを経由してきたのか見当がつきません。
おそらく迷いながら歩いているうちにこんな所まで来たのでしょうが、電車や自動車にはねられず無事に元の住み場所に帰って欲しいものです。
[PR]
by kitanonezumi | 2008-09-07 22:42 | 街の風景


<< 朝霧 広場 >>