淡紅

e0100772_22363567.jpg
(Nikon Coolpix E995)
空と雲、この二つは一年365日、一日として同じ色、形を見せることはありません。来る日も来る日も必ず違う表情で私たちを楽しませてくれます。
もちろん、曇りや雨の日には灰色一辺倒で同じに見えますが、それは私たちが見分けられないだけで、同じ形をした雲ではないはずです。
青空に浮かぶ白い雲は見ていて飽きませんが、赤く焼けた夕焼け空に染まる雲の美しさはとりわけ印象深いものがあります。
真紅に燃えるような空にはいつも心を奪われますが、時には淡紅色の空と雲もいいものです。気持ちが安らいで優しくなれる気がします。
平成15年(2003)9月に中標津で写した空と雲です。
[PR]
by kitanonezumi | 2008-09-18 22:36 | 空や雲など


<< 旧交 不戦 >>