アンパンマン

さしもの暴風雪も今日になってようやく収まりました。まだ厚い雲が空を覆ってお日様にお目にかかることは出来ませんが、
気温が3℃くらいに上がって一息つけた感じです。不思議なもので秋から初冬にかけては3℃の気温に寒さを覚えたものですが、
本格的な冬になって何度か-10℃以下の日を過ごすと、低温に身体が順応するのでしょうか、気温が3℃に上がると暖かく感じます。

写真は暴風雪になる前の24日、年末のあいさつに回ったあるビルの窓から外を見ていて目に留まったものです。
最初は単なるいたずら書きかと思ったのですが、よく見るとアンパンマンでした。
e0100772_22352172.jpg

マンションに住んでいる、おそらくお父さんが小さな子どものために描いてあげたのだろうと思われます。ベランダの窓から見える
大きなアンパンマンの顔を見て喜んだ様子が想像されます。暗くてつらいニュースが多い昨今、ささやかですが心温まる情景にホッとさせられました。
[PR]
by kitanonezumi | 2008-12-29 22:44 | 札幌


<< 友だち 雪化粧 >>