雪中散歩

今日は朝から雲が厚く、時折り雪がぱらつくお天気でした。それでも気温が1℃から2℃くらいで寒くないので近くの公園へ散歩に行きました。
つなぎの防寒着に身を包み、足にはスノートレ、頭には毛糸の帽子、手には毛糸の手袋と重装備です。でも手袋はすぐに脱げてしまいます。
厚着のためか、足下がやや覚束ない感じです。
e0100772_22314421.jpg

やっぱり早々に転んでしまいました。この公園は雪捨て場になっているので、除雪車のタイヤ跡が深く残っていてデコボコです。
雪があると勝手が違うのか、起きあがるのにもなかなか苦労します。
e0100772_22353326.jpg

プラスの気温とはいえ、やはり冬の空気は冷たくて、ほっぺたが真っ赤になっています。
羨ましそうに見つめる視線の先は・・・
e0100772_22374698.jpg

ご近所が家族ぐるみでそり遊びをしていました。プラスチックのそりはよく滑ります。
来年の冬には君も一人でそり遊びができるようになると思います。
e0100772_2241966.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2009-01-03 22:42 | 人物


<< 雪中散歩-二日目 寝正月 >>