小樽築港駅

10,11日の里親研修会に当初は自家用車で行くつもりでしたが、低気圧が発達しながら北海道の南側を道東沖まで進み、
太平洋側を中心に大荒れの天気になることが予報されましたので、安全策を採ってJRで行くことにしました。
札幌駅で快速エアポートに乗り換えると、大麻から小樽築港までは1時間10分ほどしかかかりません。小樽築港には約10年前に
大型商業施設が出来たこともあって、周辺の様子はすっかり様変わりをし、駅舎もとても立派になっていました。
e0100772_21483356.jpg

大麻を出る時は曇りでしたが、小樽築港駅では細かな雪がひたすらに降っていました。駅構内にはDE15ラッセル車がいました。
大荒れの天気が予想される中、出動に備えて待機しているのでしょう。とても頼もしく見えます。
e0100772_2265597.jpg

次の日、11日に小樽築港駅から帰る時にも同じラッセル車がいました。既に雪は止んでいましたが、前日からかなり降りましたので、
おそらく朝一番に出動して一仕事してきたものと思われ、屋根にのっている雪がそのことを物語っているようです。
帰ってからネットで調べたら、複線用のラッセル車とのことです。
e0100772_22171262.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2009-01-12 22:17 | 旅行


<< 張碓海岸 マリンヒルホテル小樽 >>