事業用貨車

函館本線稲穂駅にはJR北海道の札幌運転所があって、いろいろな形式の電車や気動車、機関車などを見ることが出来る場所として知られているようです。
この日も稲穂駅の手前で形式の違う何両かの客車がディーゼル機関車に牽かれてすれ違いました。入れ替え作業をしているのかも知れません。
e0100772_2255468.jpg

また、運転所の横には見慣れぬ形の貨車が置かれていました。番号をみると「サ1167」と書いてあります。ネットで貨車の記号から調べると
事業用貨車の中の工作車に当たるらしいのですが、定かではありません。外見だけからみると、無蓋貨車の「トム」に似ているのですが、よく分かりません。
時間がある時にゆっくりと見てみたいと思いながら、稲穂駅を通り過ぎました。ここまでくると札幌駅はもうすぐです。
e0100772_2334778.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2009-01-16 23:03 | 旅行


<< 青空 送電塔 >>