懐古趣味

e0100772_2335314.jpg

例のバス停そばの骨董玩具店の展示品の一部です。
右側の人形は仮面ライダーですね。原作漫画は石森章太郎さんでテレビ化されたのは実物の人間が扮する実写版でした。
仮面ライダーいくつものバリエーションがありますが、この人形は初代ではないかと思うのですが、よく分かりません。
石森章太郎さんの漫画では「サイボーグ009」がいちばん好きでした。

左側の人形は「ロボコン」です。これも石森章太郎さんの漫画が原作で、「がんばれ!!ロボコン」のタイトルでテレビ化されました。
鉄腕アトムや鉄人28号などと違って、ロボコンはドラえもんに近いコメディー物でした。
いまはロボコンというと、ロボット・コンテストのことをいうそうで、昔のロボコンの話をするとひんしゅくをかいそうです。

こんな古い玩具が懐かしく思えるのは、歳のせいかと思われます。
ショーウィンドウのガラスに撮影者の手と帽子がうっすらと映っていて、ちょっと不気味ですね ^^;
[PR]
by kitanonezumi | 2009-02-12 23:23 | 札幌


<< 古の牧場風景 夜間撮影 >>