いつかの夕日

古いフィルムを整理していると、いつどこで撮ったか分からない写真が出てきます。
この写真もそんな一枚、いつかどこかで見た夕日です。
原画は粒子が粗かったので、PhotoShopElements9でノイズの低減処理を加えています。ちょっと効き過ぎた感じです。
e0100772_22161443.jpg


今の日本の政治を見ていると、まさに脳死状態だと思われます。
権力にしがみつく人たち、取って代わろうとする人たち。「国益のために」だとか「景気回復がまず第一」などと言ってますが、空々しい限りです。
そして、マスコミがドタバタをさらに囃し立て、煽りたてています。正義を振りかざしているようで、本音は視聴率稼ぎだけ。
その間にも景気だけがどんどん落ち込んでいっていますが、誰も責任はとりません。
政治家が悪い、官僚が悪いとはいいますが、そんな政治家をえらび、そんな官僚に国を託している国民にも責任はあるはずですが、誰もそのことは言いません。
まさに一億総無責任の状態です。植木等さんもたまげるでしょうね。
[PR]
by kitanonezumi | 2009-02-20 22:27 | 風景


<< 不安飛行 大沼公園の雪まつり >>