市街地遠望

e0100772_21571153.jpg


土曜日に札幌の山の手に行ってきました。強い低気圧が北海道の近くを通過した後で、非常に風が強く、空は今にも降り出しそうな曇り空。
山の手といっても、このあたりは高級住宅地ではなくて一般住宅地です。密集した家々の間から札幌の市街地の一部がやっと見えます。
最初にここに家が建ち始めた時はきっと眺めも素晴らしかったのでしょうが、どんどん家が増えてくると景観も眺望も損なわれてがっかりだと思われます。
[PR]
by kitanonezumi | 2009-03-15 22:08 | 札幌


<< 雪解け進む 扉 >>