木の精

e0100772_21384659.jpg

歳を経た老木には精霊が宿る、というような話を聞いたことがありますが、この木にも何かが宿っているような感じです。
樹皮のしわが弛んで垂れてきたような、あるいは傷ついた個所を覆い隠したのでしょうか、いずれにしても木の強い生命を感じます。
[PR]
by kitanonezumi | 2009-03-17 21:46 | 自然散策


<< 赤レンガ庁舎 雪解け進む >>