赤レンガ庁舎

e0100772_2251689.jpg

北海道庁赤レンガ庁舎、四季折々の風情があって、何度みても飽きない好きな建物です。
明治21年に建てられて、いちど火事に遭って(明治42年)復旧工事の手が入っていますが、今でもほぼ昔のままの姿で残っています。
内部は観光客のための展示室のほか、道立文書館と会議室として現用されています。
私も何度か赤レンガ庁舎での会議に出席したことがありますが、重要文化財の中での会議はなかなか雰囲気があっていいものです。
もっとも、会議の中味は建物ほどに重厚だったわけではありませんが・・・

e0100772_22165797.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2009-03-18 22:18 | 建物など


<< 赤レンガ庁舎 木の精 >>