2009年 10月 19日 ( 1 )

札幌都心遠望

e0100772_21484985.jpg

先日、札幌市水道局の藻岩浄水場を見学に行った時に、札幌の都心部が一望できる景観を見て、改めてその発展ぶりに驚きました。
生憎の驟雨で遠くは霞んでいましたが、JRタワーをはじめとした高層ビルが林立している様は、まさに人口190万人の姿です。
私が学生の頃(昭和40年、1965)にはまだ80万人ほどの中都市という感じで、10階を超えるビルはなくて丸井デパートが遠くからも見えました。
それから約半世紀、思えば札幌も私もずいぶん遠くへ来たものだとの感慨しきりです。
この先、私の方はもう知れていますが、札幌はどの様に変わっていくのでしょうか。
もうこれ以上の拡大はせずに、
例えば、歌人の吉井勇が 「窓ごとに リラの花咲き札幌の 人は楽しく生きてあるらし」 と歌ったように
緑の豊かな落ち着いた街として続いていって欲しいものです。
[PR]
by kitanonezumi | 2009-10-19 22:51 | 札幌