「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:札幌( 312 )

札幌市電ループ

12月20日に札幌市営の路面電車がループ化された路線で営業を開始しました。
たまたま今日、市電に乗る機会がありましたので、ループ化された区間を乗ってきました。
ロープウェイ停留所から遠回りになるけれど内回り循環に乗車し、西4丁目までの30分あまりの時間を楽しみました。
ループ化区間に設置された、歩道に隣接する停留所がとても新鮮に見えました。
e0100772_22145290.jpg

車内の様子もついでにスナップしました。
せっかくだから新型低床車両のポラリスに乗りたかったけれども、この次の機会にします。
e0100772_2217587.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-12-24 22:19 | 札幌

雪が積もりました

昨日の天気予報で、「明日は札幌で25cmの降雪」とありましたが、あまり信用していませんでしたが・・・
今日の早朝から間断なく降り続いて、夕方までに20cmを超えるほどに積もりました。
天気予報の精度が上がったことに感心しました。

帰りの電車が苗穂駅に停車している時に、先月購入したHUAWEIのスマートホンP8 liteで駅構内を撮影しました。
だいぶ薄暗くなっていたのですが、予想以上に良く撮れました。
スマホのカメラと侮れないくらいに進歩してきていることに、少し驚きました。

e0100772_2146549.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-11-24 21:46 | 札幌

滝野すずらん丘陵公園-溶岩すべり台

子どもの谷にある大きなすべり台です。
全部で10本のレーンがあって、うち2本は長さが半分で、保護者にだっこされてすべる子ども用です。
安全のために子どもは皆ヘルメットを被ってすべります。
我が家の子はすべって登ってを繰り返して、汗をかきながら8本のレーンをすべりました。

e0100772_2129557.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-24 21:30 | 札幌

滝野すずらん丘陵公園-カブトムシ?

e0100772_2112070.jpg

滝野すずらん丘陵公園の子どもの谷にある不思議な遊具です。
ちょっと見にはカブトムシに似ているのですが、案内板がないので分かりません。
いずれにしても足が6本あるので、昆虫には間違いないと思います。
右奥に見えるのはシンボルタワーの「あり塚の塔」です。

e0100772_2142590.jpg

内部は空洞になっていて、登ってはいることが出来ます。
なぜか、我が家の子どもには受けていました。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-22 21:06 | 札幌

滝野すずらん丘陵公園

久しぶりに予定のない土曜日、しかも良い天気なので、子どもを連れて札幌の滝野すずらん丘陵公園へ行ってきました。
以前に来たのは3年くらいも前になるでしょうか、
その時には行けなかった場所へまず行きました。
子どもの谷のシンボルタワーとなっている「あり塚の塔」から「ローンスタジアム」の方を見ました。
e0100772_22151215.jpg

斜面のローンで大きなボールをころがしているのを見て、子どもが行きたがりました。
行ってみるとかなりの広さのローンで、しかも傾斜もけっこうきつそうです。
e0100772_22195639.jpg

ともかく上を目指して、大きなボールを押しながら登っていきます。
e0100772_22213437.jpg

ようやく上にたどり着いたけれど、へとへとです。
気温は20℃くらいですが、日差しがきついです。
e0100772_22232586.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-20 22:24 | 札幌

缶を背負った車

先週、札幌駅前の通りで風変わりな車を見かけました。
大きな飲物の缶を斜めに背負っています。
見たところ、ドリンクの宣伝カーのようです。
e0100772_221842100.jpg

車の横に赤い牛の絵が描いてあり、レッドブルの文字が見えます。
レッドブルはオーストラリアで生産され、主にカフェイン、アルギニン、ナイアシン、パントテン酸を含むエナジー・ドリンクとのことです。
国内各地を回って試供品を配ったりの宣伝をしているそうです。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-03-26 22:26 | 札幌

夜空に浮かぶ時計台

e0100772_22473811.jpg

「日本の三大がっかり」の一つと揶揄されていますが、
夜にライトアップされている時計台は、周囲の喧噪や猥雑さが隠されて、
さらに季節が冬ともなれば、白い雪にいっそう映えて見えて、
がっかりするどころではなく、
そのきれいな光景に魅了されること、間違いなしです。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-02-28 22:55 | 札幌

南一条通のイルミネーション

駅前通りはしょっちゅう歩くので、イルミネーションも見慣れているのですが、
南一条通りは滅多に行かないので、イルミネーションがあることを知りませんでした。
けっこう華やかで、きれいです。
見ることが出来て、得した気分でした。
e0100772_22105885.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-02-15 22:11 | 札幌

ケヤキとイチョウ

e0100772_21344343.jpg


札幌の北五条西八丁目の交差点です。
ケヤキとイチョウがともに色づいて秋の深まりを見せて立っています。
柵の向こう側は知る人ぞ知る「伊藤邸」(伊藤組土建名誉会長の私邸)です。
100m四方の広い敷地には、開拓当時に持ち込まれた樹種や手付かずの状態の原生林が残されています。
ケヤキとイチョウは持ち込まれた方の樹です。

この敷地の3分の2ほどが札幌市に寄贈された上で保全を前提に活用法が検討される一方、
残りの敷地には高層マンションの建設が計画されているとのことです。
札幌の古い景観がまた一つ消えていくことになるようです。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-11-06 21:51 | 札幌

大人気-妖怪ウォッチ

いま子どもたちに大人気のゲームが「妖怪ウォッチ」で、我が家の子どももすっかりはまっています。
先週の祝日、札幌の森林公園駅前のマイホームセンターで「妖怪ウォッチ・ショー」が開催されました。
子どもにせがまれて見に行きました。
e0100772_22423150.jpg


頭の大きな、可愛い着ぐるみが出てきました。
「ジバニャン」という名のキャラクターで、なんでも地縛霊のにゃんこだそうです。
古くて固くなった頭では熱狂する理由が分かりませんが、集まった大勢の子どもたちが大喜びでした。
「将を射んとせばまず馬を射よ」ということで、子どもの心を掴んだマイホームセンターの作戦は当たったと言えます。
e0100772_22482110.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-09-21 22:49 | 札幌